よろず相談所 スタッフブログ

国家5士業が立ち上げた合同会社ANTHEMが監修する「インターネットよろず相談所」 弁護士・司法書士・税理士・行政書士・社会保険労務士のスタッフブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

難しきは人の心

弁護士の寺田です。

俳優の田中実さんが自殺したというニュースが流れています。田中さんについては、「ジャングル」という刑事ドラマでデビューしたときから私も拝見しておりましたので、非常に驚きました。
所属事務所の人も自殺の理由が思い当たらないとコメントしているようです。

しかし、自殺の原因について他人が理解できないのは当然のことです。
誰も他人の心の中を真に理解することはできません。理解できるという人がいれば、それは勘違いです。

「仕事も順調だったのになぜ?」などと報道するマスコミは脳天気、無神経そのものであり、もっと人の心について真剣に考えるべきとの批判を免れないと思います。半年先まで仕事が入っていたから仕事が順調だったなどと短絡的に評価するのは全くの誤りであり、また、本人の理想とする仕事と現実とのギャップもあったかもしれず、そのほかの思いがあったのかもしれず、真実は誰にも分からないというしかありません。

端から見たら悩みなんかなさそうな人でも必ず悩みはありますし、それが原因で自殺してしまう可能性も誰にでもあります。私もそうです。私もよく他人からは元気がいいなどと言われますが、本当は気が小さくて根暗な人間です。ですから自分も一つボタンの掛け違いがあればどうなるか分からないと思っています。
人間誰でもそういうものではないでしょうか。
特に家族を抱え、重い責任を担う働き盛りの人にとっては、まさに毎日が綱渡りであり、今日1日何事もなかったとしても、それは結果的に何事もなかったというだけのことにすぎず、単に運がよかっただけであるということを皆実感しているはずです。明日その綱から足を踏み外す危険は誰にでもあるのです。
皆が毎日毎日そのようなプレッシャーの中で生活しているのであり、表面的には何事もないように見えても、水面下では誰もがもがき苦しんでいるのではないでしょうか。ですから、自殺した人について、原因は何なんだろう?などと詮索するような人(親族等を除く第三者)は、軽い責任しか負ったことのない全くのお気楽人種としか私には思えません。

田中さんのご冥福をお祈りします。



スポンサーサイト

PageTop

便利です!

社会保険労務士の西澤です。

知人から”便利やよ~”と聞いていた
”DropBox”
最近使い始めたのですが本当に便利です!!

これは、ネット上にあるフォルダなのですが
DropBoxをインストールすれば
ネットに接続できる環境があればどこからでも
データが見えるというシロモノ。
2GBあるので、ある程度のものはこの中に入れておけます。

私はUSBメモリーを持ち歩いているのですが
”これを失くしたらエライこっちゃ・・・”と
いつもどきどきしているのでこのDropBoxは
非常にありがたい。
しかも、2GBまでは無料。

県外出張等が多い方はぜひ使ってみてください。
便利ですよ~~

ダウンロードはこちらから↓
https://www.dropbox.com/install

PageTop

大学デビュー

税理士・行政書士の朝山茂樹です。


花粉症に悩みながら約二週間、下の子供は小学生になり新たな学校生活が始まっている中、
私も今日から新たな一歩を踏み始めました。

それは、大学デビュー!!

今までは、福井県立大学の大学院で講義を行ってきたことはありますが、
今年は1年間レギュラーとして、福井工業大学経営情報学科の2年生の
簿記の講座を教えることになりました。

今日がその1回目の講義。

純粋な学生を教えるは正直初めて。。。

今まで教えてきた大学院生は、ほとんどの方が社会人。
現場レベルで話をしても大丈夫だったのですが、
相手が社会に出た事のない学生相手だと何かと気を使うことが多くて、
出だしは躊躇しましたね。

しかし、伝えるべきことは伝えるということで、1回目としてはまずまずだったかと
自己評価しています。

来週以降は、もう少し学生の視線・視点で分かりやすく講義を進めていこうと思った、
新たな春の日の出来事でした!!





国家5士業 よろず相談所 公式サイト http://www.f-yorozu.net
合同会社ANTHEM     公式サイト http://f-anthem.com/
朝山税理士事務所     公式サイト http://tax-as.net/asayama
朝山税理士事務所ブログ  http://tax-as.net/portal/

PageTop

東京出張行きたくない・・・

弁護士の寺田です。

あの地震以来、世の中変わってしまいましたね。
原発事故はいつ収束するのか全く不明であり、しかも余震も活発化しています。

こんな状況の中、私は明日から東京出張です。
できれば避けたかったのですが、裁判ですのでどうにもならず・・
何事もないことを願って、行って参ります。

PageTop

被災者の遺族厚生年金

社会保険労務士の西澤です。

震災が起こってからもうすぐ1ヶ月が経とうとしていますが
余震等も起こっており、まだまだ厳しい状態が
続いていることと思います。
これ以上、被害が大きくなりませんようにと祈るばかりです・・・。

少し前に下記のような記事が出ていました。

不明者、3カ月で死亡推定 遺族年金支給前倒し検討
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110402/dst11040221440047-n1.htm

通常、厚生年金から支給される遺族厚生年金や
労災保険から支給される遺族補償年金などは
災害で行方不明になった場合は1年以上経過した後に
死亡とみなすことになっていますが
今回は、津波で財産を失った人も多いため、
3ヶ月で死亡したものとみなし、支給の前倒しを図るとのこと。

つまり、震災から3ヵ月後には支給申請者が
一斉に支給申請を始めるということになり
事務処理の遅れ等が心配されているとのことです。
それに伴い、私たち社会保険労務士を
被災地に派遣するという動きもあるようで
一見、特に直接貢献できるようなことはないように感じる
”士業”の仕事も被災者の方のお役に立てるのだと思うと
嬉しい限りです。

1日も早く被災者の方々が”日常”を取り戻されることを
願ってやみません。

PageTop

名前

 ご無沙汰しております。年度末,忙しかったにもかかわらず,それが売上げに反映していなかったことに愕然とした司法書士の中尾です。

 さてさて,今日の日経の記事に,カツラメーカーのアデランスが商号(会社の名前)を変更したというのものがありました。昨年,合併に伴い「アデランス」から「ユニヘアー」に商号変更したものの,業績不振に陥り,再び「アデランス」に戻したということでした。

 カツラといえば,「アデランス」という名前は誰もが想像できるものであり,一つのブランドとして確立しているものであるので,それを変えてしまった影響が大きかったということでしょうか。

 仕事柄,会社の設立に関わっていますが,「商号」は会社の顔ですので,依頼者の方は一生懸命考えておられます。子供の名前を考えるだけでも一苦労なのに,自分の生業とする会社の名前を考えるというのは大変だと思います。

 我々の業界でも「司法書士」という名前を変更しようという動きがあります。登記だけではなく業務範囲が広くなった現状を鑑みて,「書士」というのはあっていないのではというのが理由の一つです。

 でも,「司法書士」という名前には当然歴史があり,この名前の下,諸先輩の方々が苦労して信頼を得てきたものです。
 まだまだ知名度は低いものの(一度,「チホウショシ」ですか?と言われたことがあります。),10年以上この名前で仕事してきたので愛着があります。そう簡単には変えてほしくないですね。

 

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。