よろず相談所 スタッフブログ

国家5士業が立ち上げた合同会社ANTHEMが監修する「インターネットよろず相談所」 弁護士・司法書士・税理士・行政書士・社会保険労務士のスタッフブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

難しきは人の心

弁護士の寺田です。

俳優の田中実さんが自殺したというニュースが流れています。田中さんについては、「ジャングル」という刑事ドラマでデビューしたときから私も拝見しておりましたので、非常に驚きました。
所属事務所の人も自殺の理由が思い当たらないとコメントしているようです。

しかし、自殺の原因について他人が理解できないのは当然のことです。
誰も他人の心の中を真に理解することはできません。理解できるという人がいれば、それは勘違いです。

「仕事も順調だったのになぜ?」などと報道するマスコミは脳天気、無神経そのものであり、もっと人の心について真剣に考えるべきとの批判を免れないと思います。半年先まで仕事が入っていたから仕事が順調だったなどと短絡的に評価するのは全くの誤りであり、また、本人の理想とする仕事と現実とのギャップもあったかもしれず、そのほかの思いがあったのかもしれず、真実は誰にも分からないというしかありません。

端から見たら悩みなんかなさそうな人でも必ず悩みはありますし、それが原因で自殺してしまう可能性も誰にでもあります。私もそうです。私もよく他人からは元気がいいなどと言われますが、本当は気が小さくて根暗な人間です。ですから自分も一つボタンの掛け違いがあればどうなるか分からないと思っています。
人間誰でもそういうものではないでしょうか。
特に家族を抱え、重い責任を担う働き盛りの人にとっては、まさに毎日が綱渡りであり、今日1日何事もなかったとしても、それは結果的に何事もなかったというだけのことにすぎず、単に運がよかっただけであるということを皆実感しているはずです。明日その綱から足を踏み外す危険は誰にでもあるのです。
皆が毎日毎日そのようなプレッシャーの中で生活しているのであり、表面的には何事もないように見えても、水面下では誰もがもがき苦しんでいるのではないでしょうか。ですから、自殺した人について、原因は何なんだろう?などと詮索するような人(親族等を除く第三者)は、軽い責任しか負ったことのない全くのお気楽人種としか私には思えません。

田中さんのご冥福をお祈りします。



スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。