よろず相談所 スタッフブログ

国家5士業が立ち上げた合同会社ANTHEMが監修する「インターネットよろず相談所」 弁護士・司法書士・税理士・行政書士・社会保険労務士のスタッフブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

フィッシャー=ディースカウ

弁護士の寺田です。

5月18日、フィッシャー=ディースカウが死去しました。
20世紀を代表するバリトンで、もう既に引退して20年ほどになるとはいえ、やはり死去したとなると、非常に驚くとともに、悲しい気持ちです。

ディースカウといえばなんといってもドイツ・リートであり、大学時代、シューベルトの「美しき水車小屋の娘」のCD(1972年ムーア伴奏版)を何度聞いたことか分かりません。ヴンダーリヒがいいとかボストリッジがいいとかいろいろな意見がありますが、やはりダントツの1位はディースカウのはずです。

マタイ受難曲のバスパート、フィガロの結婚のアルマヴィーヴァ伯爵など、とにかくディースカウは最高でした。

シューベルト歌曲大全集という偉業を見るにつけ、もはやこのような大歌手は現れないであろうという思いを深くいたします。

昨晩は、数年ぶりに、「美しき水車小屋の娘」を聞きました。
ディースカウの不世出の美声とともに、このCDを聞きながら苦しかった司法試験の勉強をしていた大学時代の思い出がよみがえるひとときでした。
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。