よろず相談所 スタッフブログ

国家5士業が立ち上げた合同会社ANTHEMが監修する「インターネットよろず相談所」 弁護士・司法書士・税理士・行政書士・社会保険労務士のスタッフブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

素人が騒ぎすぎる

弁護士の寺田です。

東日本大震災から3年。
3月11日には、またしても、「絆」、「希望」等の言葉だけがあふれましたが、結局は、いまだ被災地の住宅すら再建されない中で東京オリンピックという遊びに大金を使おうというのですから、まあ、日本はおめでたい国というか、冷たい国というか、要は東京さえよければあとはどうなってもよいと本音では思っている人が東京に多く住んでいるということがよく分かりました。

またこのところ、STAP細胞の論文を取下げる云々の話がマスコミに登場しています。
しかし、マスコミを含めた素人がこんな難しい論文を理解できるはずがなく、部分部分の不手際をあげつらって揚げ足取りをしてみても何の意味もないことです。このような問題は専門家に任せておけばよいのであって、素人が口をはさんであれこれいう問題ではありません。コメンテーターと称する人も、私には理解できませんから専門家の判断に任せます、とだけ言っていればよいのであり、分かったふりをしてあれこれと言ってみても恥ずかしいだけです。

分からないことは分からないと言えばよいのに、何か意見を言わないと気が済まないという昨今の風潮。
これもまた、ネットで誰もが簡単に発言できるようになったことの弊害でしょうね。
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。